今日の出来事

笑う 読み聞かせ

14日(金)業前は、読み聞かせでした。子供たちが楽しみにしているこの時間。本の世界に入り、素敵な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

笑う 三学期始業式

全員で元気よく三学期始業式に臨むことができました。新しい年になり、気持ちも新たに三学期のスタートです。

校歌斉唱、気持ちよく歌いました。

校長からは、「三学期は、一人一人が花を咲かせる学期。そして、一年間の総仕上げ、次学年の準備の学期。自分の力を信じ、プラスに考え何事にもベストを尽くして取り組もう。」と伝えました。

三学期がんばりたいことの発表。子供たちの「よし、がんばるぞ。」という前向きな気持ちが伝わってきました。

6年生は卒業式、1年生~5年生は修了式の時に、「最高の三学期だった。最高の一年間だった。」と言えるように頑張りましょう。

学校 二学期終業式

本日、全員そろって終業式を行うことができました。二学期の締めくくりとして、改まった空気のもと緊張感をもちながらの式となりました。
久しぶりに全員で校歌斉唱。代表の子が弾いたピアノ伴奏に合わせて、皆で気持ちよく歌うことができました。

 

二学期がんばったことの発表。各学級の代表1人ずつが、立派な態度で発表しました。

 

校長式辞。二学期の成長についての話と、二瓶弘行さんの詩「明日、また、きっと」を紹介しながら、「三学期もまた、大好きな学校で、大好きな仲間たちと、笑ったり泣いたりしながら過ごそう」というメッセージを伝えました。

 

終業式のあとには、生徒指導担当職員から冬休みの過ごし方についての話。年が明けるの「あける」にちなみ、「あいさつ、健康、ルール」について伝えました。

明日からは冬休みです。新型コロナウイルスの感染予防を続けて、事故や怪我に注意し、健康で安全に過ごしましょう。三学期の始業式には、全員が笑顔で元気に登校できることを願っています。

学校 大掃除

今日の午後は、全校で大掃除を行いました。

教室はもちろん、特別教室も分担して掃除しました。

廊下に机を全部出して、先生達がワックスをかけました。

 

職員室もきれいになりました。